VOICE OF STAFF

先輩社員の声

 かつや青森西バイパス店 店長

佐藤 恵一(36歳) 

 

【出身】青森県立青森高等技術専門学校 卒

 

これまでのキャリア

かつや店長(現職:今年で3年目)

━ どんなお仕事を担当していますか

 

店舗を運営するために、売上管理、キャストさんの採用、育成、シフトの管理などを行っています。

売上管理は客数、単価を上げるために必要な施策、コストの削減などを行い、利益を少しずつでも上げていくことを 意識しています。その他キャストさんの採用、面接をしております。

また、店長自らシフトにも入ってキャストさんの育成をし店全体のオペレーション能力向上、安定化を目指しております。

 

毎月1回飲食部門の店長が集まり会議をしていますので、店の現状の確認、改善項目、取組み課題 などを話し合い、お互いの良いところを取り入れたり助け合ったりしてます。

 

━ 当社を選んだ理由は?

グローバルノースジャパンには中途採用で入社しました。

未経験でも色々なことにチャレンジできる機会を与えてくれるので、やりがいのある 会社だと思いました。

 

飲食業界は初めてのことで最初こそ不安もありましたが、 入社してからすぐに研修に行き、厳しい研修の中での会社のフォローアップ、先輩社員たちの激励など会社の皆に 助けられ、研修のカリキュラム認定に合格しました。

 

 

━ 仕事のやりがいをどんな時感じますか

やはり、お店でお客様から直接「美味しかったよ!」や「また来るね!」と言われた瞬間にやりがいを感じます。

 

来店されたすべてのお客様に「また来て頂きたい」という思いを常に持ち、それをキャストさんと共有しながらお客様に接するということが大事だと思います。

 

それと私は、新店の立ち上げをする機会に恵まれました。

採用からオープン前の研修を していく中でキャストさんが成長していく過程を密に感じられました。

 

また私自身も、技術的なこと、教育的なこともたくさん 身に着けることが出来ました。新店の店とキャストさんとともに一緒に成長し活気のある店舗にしていきたいです。

 

━仕事の失敗談と学んだことを教えて下さい

 

店の食材を発注するときみはネット注文を行いますが、ある日打ち込みだけ終えた状態で、送信を忘れました。

 

次の日の朝に気づき、翌日の納品がない!という事態になりました。

すっかり慌てて頭の中が真っ暗になりそうでしたが、担当のスーパーバイザーの助言をもらい、午前中の発注で、事なきをえました。

万一「食材がこない」となったらお客様にご迷惑をおかけ、店の信用をなくしてしまう恐れがあると思うと、もう2度と こういう思いはしたくありません。なので…いまは、発注したら必ず送信履歴を確認するようにしています。

 

━ 就活中の方への応援メッセージをお願いします

 

就活中の皆様は、夢や、将来就きたい仕事が目の前にある段階だと思います。色々企業の説明会など

色々行ってみて行ってみたい!という魅力的な会社があればどんどんチャレンジしていってみてください。

 

かけがえのない仲間や、新たな自分自身にも巡り合えるのではないかと思います。

自分の人生を楽しいものにするためにも妥協せず納得のいく就活を送ってください。

 

応援してます!